弁護士・医師 小島崇宏が、2016年1月22日に大阪弁護士会交通事故委員会主催の専門法律相談研修にて、整形外科医の三木健司医師と共に講演を行いました

弁護士・医師 小島崇宏が、2016年1月22日に大阪弁護士会交通事故委員会主催の専門法律相談研修にて、整形外科医の三木健司医師と共に「整形外科医から見た後遺障害診断書作成の現状~良くある外傷 頚椎捻挫 まれに見る外傷 CRPS~」と題する講演を行いました

日時:2016年1月22日

場所:大阪弁護士会


大阪・梅田駅より地下鉄3分
御堂筋線淀屋橋駅より徒歩4分
06-6233-8666(平日9:30~18:00)